たい焼き屋さんがオープンしたと聞いて、いそいそと出かけてきました。グアムでたい焼きとは、ちょっと意外な組み合わせのように思えますが、そこはグアム。やっぱり意外な発見がありました。みなさんがイメージするたい焼きでは終わらない、それがグアムなんです。

溢れる餡、かわも型からはみ出てる程入っていてモチモチです。羽根付きたい焼き??

溢れそうなカスタードクリーム!いいえ溢れるカスタードたい焼き!!

具はグラタン、お好み焼き、ジャーマンポテトなどのお食事タイプ。小豆、カスタードクリーム、チョコ、抹茶、チョコマシュマロ、アップルシナモンなどのスィーツタイプ。

5個注文すればもうひとつ$3.50のメニューから!

オーナーは二人の日本女性なんだそうです。タモン地区から少し離れたアガニア地区、隠れ家的な存在でくつろげる場所になればとリビング風くつろぎ空間も用意されたお店でした。

リビングのようなくつろぎ空間、たい焼きが焼けるまでゆっくりとお喋りタイムできますよ。

オーダーが入ってから奥のキッチンで、オーナーが自ら焼いてくれます。たい焼きが焼きあがるまでは、コーヒーを飲みながら待つこともできますよ。たい焼き以外にもおにぎりセットなどもあり、ローカルの大好きなスパムおにぎりもGOOD

珈琲がすごくリーズナブルなお値段ですよ。本当にお友達のお家に行ったみたいな感覚です。

もちろんお持ち帰りもできちゃいます。電話で注文しておけば、繁忙時でなければ店舗のあるビルの駐車場まで届けてくれるサービスもあるそうです。

ラスタカラーのバナーが目印ですよ。店名のアイリーとは、パトア語で「楽しい」「嬉しい」「平和」などホジティブな意味です。なぜか鯉のぼりも外に飾ってありましたよ。

レンタカーで南部ドライブに出かける時には、アイリーでお食事用のおにぎりセットとおやつ用のたい焼きを買っていくのも良さそうですね。

アイリーはアガニア湾沿いのシェルガソリンスタンドの向かい。駐車場からは海が見渡せ海辺へアクセスできます。

マメ知識:

アイリー(IRIE)

Open:9:45AM~5:00PM

Close: Thursday and Sunday

Phone: (671)688-0391/(671)486-4012