夏休みに、Barefootさん(グアム留学斡旋)のサマープログラムに参加させていただき、ノニ農園見学してきました。サマープログラムに参加している子供たちと数名の保護者とともに虫除けもバッチリで、ノニ農園へいざ!

まずは農園内にあるフルーツについて説明を受けます。

農園に入る前にみんな説明を受けます。きちんと遊歩道もありますが、途中から獣道のようになって、ジャングル探検!という感じですね。

農園内にある南国フルーツ達、手前からパパイヤ、サワーサーップ、ジャックフルーツ、スターフルーツ。ジャックフルーツは、食べたことありませんでした。(新発見!)匂いに好き嫌いがありそうですが、ジューシーなフルーツです。

いよいよジャングルの中へ

さらに奥へ、南国の花が生い茂っていました

ノニの木の密集するエリアに到着。こちらの白いのはノニの花ですよ。この白い花が咲き終わる頃から実がどんどん大きくなります。(新発見!)

もう白い花の姿はありませんね。こちらはかなり大きくなりました。

熟すとこんな感じに白くなって

この状態まで来ると、匂いがかなり独特です。良薬はなんとかですね。とっても体にはいいのですが。薄い黄色から白くなり完熟すると木から落下します。

ジャングルの中はとにかくいろんな植物が、こちらは香水の原料にもされるイランイランの花、とってもいい匂いです

みんな集まって一息

途中には、こんな穴も!

なんとこの穴は、ワイルドピッグが寝ていた場所のようです。穴の大きさからするとかなり大きな野ブタくんが寝ていたようです。動物たちとの共有空間(新発見!)

レモンがこんなに沢山!

いい香り。思わず匂いを嗅いでしまします。

そして今度は、立派なバナナの木の遭遇しました。

バナナの木も生き生きと、木漏れ日が気持ちよかった〜

房が一枚ずつ剥がれてバナナの花が見えてきます。この花の数だけバナナの実がなります。

こん花が満開になって、咲き終わると。身がどんどん成長していきます。この状態からはバナナの実が想像できないないですよね。この房の中には一体何本分のバナナがあるのでしょう!(😵!)
またまた新発見!

この房をひとついただき、明日もサマープログラムに参加した子供たちはさらにバナナについて学ぶそうです。

この日は、お天気続きで小川の水も少なかったのですが、いつもの滝のように水が流れているそうです。

ジャングルの中にも屋根付きの小屋があって休憩できましたよ

最後はみんなで記念撮影!

そしてこちらの熟したノニも頂いたようですよ!

熟したノニは白くなります。落下したばかりの形も綺麗なノニの実です。

子供たちは暑さの中、ジャングルの中で南国の恵を体験してきました!グアムはこんな身近で、自然体験ができるんですね。

ノニについて豆知識:
日本では、「ヤエヤマアオキ」と呼ばれ沖縄地方に生息するそうですが、「ノニ」はハワイ語だそうです。熱帯地方に生息する植物ですが、
近年ノニジュースなど健康食品として日本でも知られていますよね。
上の写真のように、熟すると白っぽくなり掌と同じくらいの大きさです。
黄色から白っぽく熟して来ると、匂いが独特です。
見学の時は鼻をそむける子供達も。
しか〜し、栄養満点でビタミン群やミネラル、
アミノ酸
など多様な含有成分があり、
ロイヤルゼリーの3倍も多くの栄養素が含まれていると言われます。
ノニの実や葉は食用、医薬品に、ノニの樹皮や根は染色に利用されます。
日本でも根を染色材料として利用されているそうです。

ノニの効能は、アンチエイジング、ダイエットなど様々あるようですので、是非お試しください!GUAMLOVERSのお友達ブランドで
[MARIKAI]さんでもノニ石鹸がありますよ!

グアムラバーズでは、農園ツアーなどのグアムの新しい楽しみ方を提案しています。詳しくはこちら!
こちらの農園のブログもご覧ください!併せてこちらも!

保存保存にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ←こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村