グアムラバーズSNSもCheck it out! 

グアムの朝刊(2020.5.1):7月、観光業再開を目指したい

 

2020年5月1日朝刊 The GUAM Daily Post より抜粋、要約

 

グアム政府観光局のアダ会長は個人的な意見としてグアム島が7月に旅行者を受け入れることを望んでいると述べた。「グアム島を取り巻く状況は大きく変化しているが、7月よりも早く好転するとは思わない」と語った。

 

グアム政府観光局はグアム知事の景気回復計画と連携して観光業の回復計画に取り組んでいる。本日金曜にはグアム知事が経済回復チームと空港およびグアム政府観光局と会合を予定しており、グアム島の観光業再開について話し合い、より明確なタイムラインを構築すると思われる。

 

木曜日に開催されたグアム政府観光局のオンラインによるボードミーティングでも新型コロナウィルス(COVID-19)からの復興計画を中心に話し合われた。グアム政府観光局の理事会副会長モリナガ氏はグアムのパンデミック指標(Pancamic Condition of Readiness)が2から3になり、入国者と出国者の双方の検疫規制が解除されるのがいつになるかがポイントになるという。

 

ユナイテッド航空が現在運航するグアム行きのフライトは限定的。日本航空、チェジュ航空、大韓航空、フィリピン航空などの航空会社は検疫規制が解除されると数週間でグアムに戻る予定だが、チャイナエアラインは9月までのフライトのキャンセルを決定している。

 

5月9日に規制が一部解除された場合でも、6月5日まで旅客検疫が必要になる可能性がある。旅客検疫が義務付けられている限り、たとえ航空会社がフライトを再開したとしても、観光客は入国について再考する必要がある。

 

アダ氏は本日の知事との会談が、グアムの観光関連企業の準備、島外でのマーケティング活動の指針につながり、観光客が母国を出国する前、グアムに到着した時に行うことなどが明確になることを期待してると述べた。

 

グアムラバーズでは昨日、インスタグラムで先着50名さまパンケーキミックス2袋をプレゼントする「#コロナに負けるな」キャンペーンを実施しました。本来はGUAMLOVERSのブログでも告知させていただこうと思っていたのですが、インスタで発信後、5~10分で50名さまから応募いただき、慌ててキャンペーン終了のお知らせをする事態となりました。

 

応募にあたって、メッセージを添えていただいた方も多く、グアムを旅した思い出を大切にされている方、グアム好きで年に何度か訪れているというリピーター、友人からもらったパンケーキミックス が美味しかったなど、緊急時にもグアムに思いを寄せてくださっている人の多さを実感しました。励ましのお言葉やグアムへの思いもたくさんいただきました。大変励みになります、ありがとうございました。

 

グアムラバーズも現在は完全休業状態ですが、環境が整い旅行者の方がグアムを旅することができるようになる時を楽しみに再開計画を進めていきます。グアムラバーズを応援してくださる方との絆を深めていきたいと思います。

 

大好評だった先着50名さまへのパンケーキミックス2袋プレゼント「#コロナに負けるな」、第二弾も計画していきます。次回もインスタでの告知予定ですので、ぜひインスタフォローをお願いします。7月再開が実現することを願っています。日本のみなさんも短期間での収束を目指し、みんなで楽しい夏を迎えましょう。どうぞお気をつけて。在宅の日々を楽しく過ごしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ←こちらもポチッとお願いいたします。
にほんブログ村

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

1 コメント

  1. Eiko

    第2の我が母国頑張って

コメントを残す