2020年5月16日朝刊 The GUAM Daily Postより抜粋、要約

 

公衆衛生局は金曜日にパンデミック状態2(PCOR2)の期間中に運営できる新たな指針を発表し、ゴルフコース、屋外テニスコート、スキューバダイビングサービス、動物のグルーミングサロンが営業許可に追加された。業界ごとに新型コロナウィルス(COVID-19)感染防止のガイドラインが提出され承認されると営業が許可される流れになっている。計画はPCOR2Plans@dphss.guam.govにメールで送信する必要がある。

 

5月10日から発令されたパンデミック状態2(PCOR2)の下での営業が許可されている事業には、不動産事業、自動車販売、花屋、ヘアサロン、ネイルサロン、レストラン(テイクアウトのみ)、医療関連および歯科治療、財務関連、情報技術関連、写真などの専門サービスが含まれている。

行動制限が緩和されたにも関わらず、島の人々の外出が控え気味。混んでるのは銀行ぐらいです。数日前から島民が新型コロナウィルス(COVID-19)の救済小切手(大人1人あたり1,200ドル、夫婦2,400ドル)を受け取りはじめ、小切手を現金化するためにオープン前の銀行に列をなしているようです。
GUAMLOVERSは今朝、再開したばかりのフリーマーケットで露天を出してみました。屋外のフリーマーケットでされ人出は少なかったのですが、マスクやパンケーキを販売。入国制限が緩和されるまでは、露天販売にも挑戦しようと思ってます。仲良しの友人が手伝ってくれるので、勇気も元気もらえて楽しくお店屋さんができました。持つべきものは友、頼もしい友人が応援してくれて感謝、感謝です。

 

もうひとつ嬉しい出来事が! 外出制限下で始めたブログがブログ村のグアム旅行カテゴリーでNo.1のPVに。書き始めてひと月、筆不精もすっかり解消できライフワークになりました。これからも続けていきたいと思っていますので、本サイトもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へこちらもポチッとお願いいたします。
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村ランキンングにも一応参加し始めした。

この記事をSNSでシェア!