東日本大震災の時にも、企業のトップや政治家から語られた”想定外”。いまやお偉いさんのお決まりのように使われる“想定外”という言葉、もう聞き飽きた感があります。多くの災難に繰り返し襲われている現代社会、”想定外”で災難を片付けていては、責任の所在を究明する前に社会が潰れてしまうのではと心配します。

新型コロナウィルスの感染拡大でしきりに叫ばれるリモートワークやオンライン授業などデジタルシフト。私はデジタルに依存しすぎる社会にも不安を感じます。

 

グアムは頻繁に停電になったり、大型台風の上陸の憂き目にあいます。電気も水道も止まった暮らしを何度も経験してきているのがグアム在住者です。ここ数年、日本でも洪水や停電などインフラが破壊される事態に遭遇するようになっているため、日本で暮らすみなさんもその不便さや混乱はイメージできるかもしれません。

いかに想定外を想定してリスクを分散、バックアップの準備をするか。今、大きくデジタルワールドへ国民全員がシフトチェンジしようとしています。もちろん取り急ぎ事業の継続のため、早急に進める必要がありますが、夏に向けて再び台風シーズンに入ります。コロナx台風のダブルパンチが来ないことを願うばかりですが、心の準備、対策も想定しておく時期かもしれません。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へこちらもポチッとお願いいたします。
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村ランキンングにも一応参加し始めした。