2020年8月21日 PNCより抜粋、要約

本日報告された新型コロナウィルス(COVID-19)の105人の症例の大半がアメリカ軍/国防総省に由来している。105人の症例のうち、71人が海軍保健研究センターとアメリカ海軍病院によって確認された。

 

今日の集計には、現役軍人、国家警備隊員、民間人およびアメリカ軍人の扶養家族が含まれ、8月17日から19日まで実施されたテストの集計となり、いずれも、最近の旅行を報告されていないという。

 

また、105件の新規陽性者のうち51件がコンタクトトレースによって特定され、8件は最近の旅行歴があり検疫で特定された。グアムでは累計704症例、6人が死亡し、317症例が治療中。578人が民間人で126人が軍関係者。

 

 

2020年8月21日 The GUAM Daily Postより抜粋、要約

 

グアム島は金曜日の正午から封鎖に入ると知事は発表した。食料品店、薬局、ガソリンスタンド、コンビニエンスストア、ハードウエアなど、および健康関連、シェルター、生命の保護に不可欠な事業を除いて、すべての事業を閉鎖すると発表した。午後6時30分頃にリリースされたビデオで、彼女はグアムに105人の新規陽性例が確認されたと述べた。昨日には新型コロナウィルス関連の6人目の死亡を発表した数時間後になる。

 

グアム島住民へのグアム知事の声明

ハファダイ
今夜、グアム保健省は新型コロナウィルスの105症例を確認しました。これはパンデミックの発生以来、1日で確認された症例の最多になります。現在までに確認された症例の28%は、過去数週間で確認されています。

 

私はパンデミック以来6回にわたり重大な発表をしなければなりませんでした。新規陽性者の増加は、警戒心を緩めず、緊張感と警戒心を持ち続けることを意味しています。私たちは無敵ではありません。どんなに若く健康で活動的であっても、すべての人が危険にさらされているのです。

 

グアムのヘルスケアシステムの能力を超えて加速するか、封じ込め可能なレベルまで低下するかをすべての人が自覚する必要があります。最悪の事態にならないよう、さらに強力な対策が必要です。

 

グアム知事令により8月21日の正午から、食料品店、薬局、ガソリンスタンド、コンビニエンスストア、ハードウエア店を含むヘルスケア業務、および健康関連、シェルター、生命の保護に不可欠な事業を除いてすべてのビジネスが閉鎖されます。この増加傾向は1週間程度で収まることを願っており、そうなると陽性者数が平坦化傾向に転じると思われます。この法令についてみなさんの質問に答えるホットラインを開設し、明日発表します。

 

どんな長い戦いでも、良い日と悪い日があります。今回の対応に反対する声があるかもしれませんが、グアムはさらなるリスクを取る準備ができていません。

 

医療システムの崩壊を防ぐために、抜本的な回避策の一歩を踏み出す必要があります。非常に難しいことではありますが、危機を乗り越えるための団結、希望、思いやり、政治的意志が必要です。グアム島は様々な試練を乗り越えてきました。これからもそうです。

 

最後に、選択の余地がない限り皆さんには家にいるようお願いします。それができれば、状況は改善すると思います。

 

このパンデミックの初めの時期には、グアム島民は強さ、勇気、ウイルスが勝とうとする決意を示しました。私たちは再びできることを知っています。

 

悲しくとも降伏しない
恐れても屈服しない

 

私たちは暗闇の中から光が見える方向へ進むことができると確信します。

Si Yu’os Ma’ase(ありがとう)

 

 

グアムの人口は16万5,000人、一方東京都の人口は1,400万人。人口あたりの陽性者数を東京に相当すると8,909人の新規陽性者が1日で確認されたことになります。もちろん母数が少ない上に数日分の検査結果が含まれているようなので単純に比較できません。しかし、8月16日(日)から再び始まったパンデミック指標 1(PCOR1)へ移行した根拠が10〜20人程度の陽性者が連日確認されたことを考えると、想像を超える数字であることに違いありません。

 

グアムには逞しく自分の力で生きているユニークな人たちがたくさんいます。ビジネスだけでなく、子育てや子供の教育、経済的な問題、親の介護など、プライベートな問題も語り合える頼もしい仲間です。私もそんな仲間に支えられ、この苦境も助け合って過ごしています。

 

GUAMLOVERSではサイト(guamlovers.com)の問い合わせかインスタのDM(guamlovers671)、Line@から相談を受け付けています。現在は時間的に余裕があるのである程度は対応できると思います。相談内容によってGUAMLOVERSの仲間をご紹介。起業、子育て、教育、留学、海のアクティビティ、モノづくり、スキンケア、ウェディング、ヘルスケア、スポーツ全般、ファイナンス、コンサルティングなど、コロナ禍でお困りのこと、アフターコロナの構想を模索中の方、海外在住者は少し違った視点で相談にお答えできるかもしれませんし、逆に相談に乗ってもらうことになるのかも。もちろん、ご相談内容や個人情報は厳守、お問い合わせにお答えできる仲間がいない場合はお断りするケースもあることをご了承ください。日本在住の方だけでなく、グアム在住の方もどうぞ。外出制限が続く中でも多くの人と繋がれることを楽しみにしています。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へこちらもポチッとお願いいたします。
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村ランキンングにも参加してます。グアムの朝刊を読者になって、ご覧くださいね