グアムのダイニングシーンの顔として定着していたミナゴフビールがグアムから撤退すると言うニュースが飛び込んできました。10年前のビジネスの立ち上げ時期から陰ながら応援してきた大切な仲間の残念なニュースです。特にグアムでものづくりをする私たちは一様に落胆しています。グアムの空気感や南国のテイストを商品化してきたグアムラバーズの仲間たちの絆はコロナ禍でさらに深まり、応援しあって励ましあってきただけに、悔しい気持ちでいっぱいです。

 

ミナゴフビールはエールタイプの高級クラフトビール。ビール醸造に興味があった石井氏が3年間にわたり修行を重ね10年前にグアムで起業、Made in Guamにこだわり、味にこだわり、努力を重ねグアムを紹介するガイドブックでは必ず掲載される醸造所に成長しました。夫婦で製造から販売までこなし、コロナ前には多くの人気レストランで扱われるようになっていました。

 

深く豊かな味わいはグアムの水と気候でしかできないそうです。グアムのチャモロ語で幸せや喜びを意味するミナゴフという言葉をブランド名にしたのには、この地で地元の人々に愛される地ビールとして人々の幸せな笑顔とともにありたいと願う気持ちが込められていたのでしょう。

 

お知らせでは再起を目指しての撤退ということですので、新たな地でミナゴフビールが再開されることを心待ちにしましょう。みなさんには再開のニュースが入り次第、ブログでお知らせしますね。石井夫妻、お疲れ様でした。ミナゴフファンのみなさん、ミナゴフビールの再スタートを応援しましょう!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へこちらもポチッとお願いいたします。
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村ランキンングにも一応参加し始めした。