グアムラバーズSNSもCheck it out! 

グアムの朝刊(2020.9.7):16人目のコロナ関連死は49歳女性

 

2020年9月7日朝刊 Pacific Daily Newsより抜粋、要約

 

共同情報センターが新たな新型コロナウィルス(COVID-19)関連死を報告した。日曜日の午前2時50分、8月27日にグアムメモリアル病院に入院した49歳の女性はCOVID-19によって基礎疾患が悪化し亡くなった。女性は新型コロナウィルス(COVID-19)関連死で今月6番目、8月中旬に急増し始めて以来11人目となる。

 

グアム知事は1週間足らずで5人のCOVID-19関連死となったことを悼み、深い哀悼の意と表した。「私たちは個々にこの致命的なウイルスと戦う必要があります。在宅につとめ、マスクをし、社会的距離を守りましょう。私たち自身と愛する人たちを守り、命を救うことができます」とグアム知事は述べた。

 

グアムの新型コロナウィルス関連死
3月22日:68歳女性 基礎疾患あり
3月31日:79歳男性 基礎疾患あり
4月1日: 81歳男性 基礎疾患あり
4月3日:67歳女性 基礎疾患あり フィリピンからの旅行歴があり
4月11日:79歳女性 基礎疾患あり
8月20日:70歳男性
8月21日:34歳男性 基礎疾患あり ハワイからの旅行歴があり
8月26日:61歳男性 基礎疾患あり
8月26日:62歳女性 基礎疾患あり
8月27日:96歳女性
9月1日:73歳女性 基礎疾患あり
9月1日:36歳女性
9月1日:74歳男性
9月4日:59歳男性
9月4日:55歳男性 基礎疾患あり
9月5日:49歳女性 基礎疾患あり

 

4月以降、4ヶ月ほどなかったコロナ関連死が連日のように報告がされています。犠牲者の年齢が高齢者から熟年層にも広がっているのも気がかりです。また、新規陽性者数も引き続き、50人前後で推移しています。再びのロックダウンからすでに3週間以上経過しているのに改善傾向が見られないのは残念でなりません。

 

スーパーや銀行などの様子を見る限り、ソーシャルディスタンスやマスク着用など、基本ルールはしっかり守られているように思えます。日本の市民生活と比べるとかなり厳しく制限されている印象です。しかしながら感染拡大が継続しているには、どこかに落とし穴があるとしか思えません。大家族が多いことによる家庭内感染なのか、グアム島民の生活様式に合った感染防止のアドバイスとか合ってもいいのではと思うのですが…..。

 

この記事をSNSでシェア!

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. HAMMY

    こんにちは。

    いつも読ませていただいております。
    いろいろな情報をありがとうございます。

    いつかは行ってみたいと思いながら、今は残念です。

    コロナの年齢情報は、知人の安否がほぼわかり、ありがたいです。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  2. 川端 真穂

    毎日がんばってブログを書き続けたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

コメントを残す