グアム🇬🇺のランナー達の間では数年前から愛用者が増えてるランウェアの専門店がイーストアガニアの海沿いに昨年の夏にオープンしました。2015年からオンライン販売や5K、マラソンのイベント会場で販売していましたが、徐々に人気が出てローカルのランナーには密かに人気のブランドになっています。(グアムってランナー🏃人口が以外の多いですよね!)オーナー自らデザインし、しかも自身もグアムのトップランナーとして2012年のロンドンオリンピックに出場するなどグアムではあまりにも有名なデレクマンデルさんのお店に行ってみました。

店内もデレックさんがリクエストしたウッディな雰囲気が南国のランナーにぴったり。カウンターで接客中のデレクさん

ランナーが愛用するものを中心にした品揃え。アイランドスタイルをテーマに地元ランナーのニーズに合わせてどんどんアイテムを増やしているそうです。南国の雰囲気のデザインが多く、トロピカル感たっぷり!お値段も以外にもお手頃で安心です!$30位からトップスが長袖の秋冬物も$40~$50~

南国らしいデザインでグアムオリジナル感がたっぷり、ランナーだけではなく可愛い花柄は、ヨガにも良さそう〜。

男性用を中心に秋冬物がただいまセール中、ブッラックフライデーには大人気だったようです。

アスリートへのプレゼントにグアムでしか手に入らないものをプレゼント🎁できるのが嬉しいですよね。日本からの観光で来る方もグアムでしか手に入らないと思えば一枚は欲しくなりますよね?
私がお店を訪ねた時には、ローカルの方がグアムを離れる友人にプレゼントを購入していました。
実は私も友人で先日プロになったトライアスロンの選手にプレゼンを購入したんですよ。

キャップやヘッドバンドなとランナーが身に付けるものなど、リクエストを取り入れて行くうちにアイテム数が増えたようです。

さてもう一つ店内で気になってものは、デコレーションしてあるオーク素材のレリーフです。こちらの作品はアーティストとして活躍するデリックさんのお父さんの作品群。グアム古代の象形文字などをモチーフにした作品が多く、作りがとても丁寧。こちらも購入できるそうですが、制作に時間がかかるので、現品のみの販売だそうです。自分で商品のデザインしたするのもお父さんの血を引いているのかもしれませんね。

レリーフの作品群。グアムの古代の焼き物に描かれている模様やグアムの神話をモチーフにしたもの。一番右側は恋人岬の秘話として知られる恋人同士の結ばれた髪?なるほど、

素材もしっかりしているので、インテリアにも良さそう!

マラソンの距離はマイルだと26.2マイル〜!!こちらは「RUNGUAM」限定かな?価格は$60

こんな感じでデレクさんの商品にお父さんお作品が融合していますね。

今後もお客様の声を聞いてどんどんアイテムが増えていくことと思います。個人的にリクエストしたいものもあるけど、次回行った時に聞いてみることにしますね。
もし商品化されたら、またこちらのブログで紹介しちゃいます!

タモンからアガニア方面に向かう場合「Tu’re」カフェを過ぎて2つ目の建物です。

場所はイーストアガニアでレンタカーで行くのがベストですね。実は、イーストアガニアは最近グアムラバーズの中で気に入りの場所多数なのです。

まず、SUPやシュノーケリンツアーができる「Surf and Works」、海辺のCafe『tu-re』。移動店舗ですが、スムージーボウルの屋台も週に3、4日は営業している海沿いの公園も近くにあります。お食事ならお気に入りのイタリアン「CRUST/クラスト」がありますしね。

今年はこの辺りのグアムもどんどん紹介していきます!

マメ知識/RUM GUAM
営業時間:火曜〜金曜 11AM-7PM, 土曜 10AM-7PM, 日曜 10AM-5PM,
定休日:月曜  ☎︎+1 671-477-1786
werunguam.com
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ←こちらもポチッとお願い致します。
にほんブログ村

 

 

保存保存